2007年10月29日

ドラム 講座

NIEとは、Newspaper in Education の略で「教育に新聞を」という意味です。文字離れを深刻に考えたアメリカのある新聞社と米国教育協会とが、1955年に共同で始めたのが始まりです。我が国では1989年から教育界に新聞各社が協力する形で進められ、98年からは財団法人日本新聞教育文化財団が推進本部となり今に至っています。


NIEは学校・家庭・社会など教育の場で新聞を活用しようとするものです。過去においても新聞を活用した教育はされてはいましたが、個人レベルでの試みでした。


NIEの狙いは、新聞社と学習指導者である教師が協力しあって新聞活用法を研究し、その成果を組織的に共有・発展させることにあります。


NIEでは学習指導として新聞を切り抜きで使うのではなく、丸ごと使うという特色があります。NIEでは新聞の読み方を学ぶとともに、数ある記事の中から自分で選択した記事で学習を進めていくといった、子どもに主体性をもたせることに意味があります。


21歳会社勤めの女です、これからバンドをやろうと思ってます!自分はボーカル+何か...
21歳会社勤めの女です、これからバンドをやろうと思ってます!自分はボーカル+何か楽器をそれなりに弾きたいのですがその楽器をギターかキーボードかを選ぶのに悩み、質問させていただきました。一緒にバンドをやるメンバーはいるのですが皆レベルはまだまだ初心者なので、(ちなみにベースが唯一の経験者でドラム・ギターは楽器持ってるだけって感じです;;)自分がこれから引っ張っていきたいのです。バンドの雰囲気は、自分はキャッチャーな曲が好きなのですごーく難しいアレンジとかは今はあまり頭に無くて、盛り上がるような、よくあるJ-popを楽しくやっていきたい、それでそのうちライブとか出来るようになりたいです。そしてオリジナルやりたい気持ちが強いので自分はほぼ独学ですがコードで一応作曲が出来ます。演奏の方はと言うと、ピアノを昔5年ほど習っていたのと、アコギが有名なコードくらいなら弾けるくらいです。バンド=ギターなイメージがあったので最近、ギター教室の体験講座なんかも通ってみたりしたのですが具体的なお話をあまりしてもらえず、ちょっとあやしい雰囲気で不安になってしまいました;;とりあえず今はギターを部屋で練習してますが‥今までギターボーカルしか頭に無かったけど別にバンドでキーボードやりながらボーカルでもおかしくないですよね??ただこれから練習していくのにどちらかに何かメリット・デメリットがあるなら教えていただけるとありがたいです。ただ、どちらも簡単に習得出来るなんて思ってないです、仕事もありますが、それでも、これから長い時間、バンドやっていきたい、そして出来る限り努力もしていきたいっ!!って気持ちでいっぱいです。(続きを読む)



第19回 [特別講座]BRUCE SPRINGSTEEN AND THE E STREET BAND
bounce
ドラムが真ん中にあってサックスと鍵盤を映えさせるのは、完全にリズム&ブルースだよな。彼らの音は〈パンク・ソウル〉と形容されることもある。50〜60年代の黒人音楽のスタイルを踏襲していて、でも当時そんな時代遅れなことは誰もやっていなかったからユニークなんだよ ...(続きを読む)



楽しく叩けるドラム講座!
そんな体験が出来る全9講座があなたをお待ちしております! 全9講座の中から、今回は「楽しく叩けるドラム講座」をご紹介しております。 他にも“気軽に楽しむサックス講座”や“ピアノ1曲マスター ブライダル編”. “楽しく弾けるバイオリン講座”など、参加者 ...(続きを読む)



posted by 講座について at 15:28 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。