2007年10月05日

カウンセリング 講座

高校の卒業資格を取りたいけれど、毎日学校には通えない――という人のために、自宅での勉強を中心にした「通信制高校」があります。


 通信制の高校は、テレビやラジオ放送を視聴するスタイルだけではなく、最近ではインターネットなどのマルチメディアを活用した授業を行っているところもあります。


 通信制高校での勉強法の3大柱は、レポート(添削指導)、スクーリング(面接指導)、テストの3つです。

 これらを通して必要な単位を取得して、高校を卒業するという、単位制を導入しているところが多くなっています。


 通信制高校は、不登校の人や、全日制の高校を中退した人の受け皿になっている側面もあり、これらの人が占める割合も増加してきています。


パニック障害を抱えてるんですが、医者にも行き薬でパニック発作そのものは起きな...
パニック障害を抱えてるんですが、医者にも行き薬でパニック発作そのものは起きなくなってきてるんですが、もともと考え方がマイナス思考で、ある過去のことを引きずってそのことを後悔し続けてしまいます。パニック障害の原因もその否定的な感情などのストレスの蓄積だと思います。 なかなか自分の力では後悔や自責の念を克服できないので(頭に刷り込まれていて)カウンセリングを受けようかと思ってるんですが、じっくり時間をかけて話しを聞いてもらえるような所だと、どこに行くべきでしょうか。 今通院してる大きな大学病院よりも専門のクリニックのほうがいいんでしょうか。また、クリニックでもスタッフの数によってカウンセリングの時間も変わってくるんでしょうか。(今かかりつけの大学病院の先生にはパニックの自分の思う原因については話してなく、パニック障害の治療のみしてもらってます。その先生は多忙です。) (続きを読む)



幼児の心と体は?釧路町で養成講座
釧路新聞
地域で活動する人材を育成する町の「健康づくりサポーター養成講座」が28日、町保健福祉センターあいぱーるで開かれた。道教大大学院准教授の庄井良信さんが「幼児のこころとからだ│親子ストレスの癒やしと励まし」と題して講演し、参加者たちがカウンセリングの基本 ...(続きを読む)



お寺でカウンセリング講座
カウンセリング領域で考えると、内観法という心理療法は、仏教から生まれたものです。 昨日(9月24日)、東松山にある浄土真宗本願寺派、雲龍山西照寺(http://www.saisyoji.jp/)にお世話になり、講演会を開いていただきました。 ...(続きを読む)



posted by 講座について at 01:01 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。