2007年09月07日

ニック教育講座

メンタルヘルス検定とは、正式には「メンタルヘルス・マネジメント検定試験」といいます。


メンタルヘルス検定は、経営者・人事労務管理担当者・一般社員など、それぞれの立場や職務に応じたメンタルヘルス・マネジメント(心の健康管理)の知識の習得を促し、人事労務管理の観点からメンタルヘルス対策の推進をサポートすることを目的としたものです。


メンタルヘルス検定は、大阪商工会議所主催の検定試験であり、検定試験はI〜III種の3コースあります。メンタルヘルス検定のI種はマスターコース、人事労務担当者・管理者、経営幹部向け。II種はラインケアコース、管理職向け。III種セルフケアコースは、一般社員向けとなっています。


メンタルヘルス検定は、公開試験と団体特別試験があります。公開試験は年に1〜2回、指定会場での受験となります。団体特別試験は、受験者が10名以上であれば、II種・III種コースについては、団体単位で随時、任意の場所で実施できる試験です。検定試験実施予定日の3週間以上前までに申込む必要があります。


メンタルヘルス検定試験の対策講座もあります。試験内容を効率的に学ぶにはこういった講座を活用するとよいでしょう。講座によっては団体特別試験を行うところもあり、そこでは講座(講義)終了後に検定試験を受験できます。


ヘルパー2級を取得しようと思うのですが、ニチイ学館とかニック教育講座 とかヒュ...
ヘルパー2級を取得しようと思うのですが、ニチイ学館とかニック教育講座 とかヒューマンアカデミーなど、いろいろありすぎて、どこがいいのか迷っています。通信講座で、分かりやすいのはどこでしょうか?(続きを読む)




ニック教育講座
医療事務講座の受講について質問させて下さい。ニチイ学館とニック教育講座を候補に考えているところです。資料請求もしているところです。それぞれの学校に通われていた方や詳しい方いらっしゃったらそれぞれのいいところや悪いところを教えていただき ...(続きを読む)



posted by 講座について at 10:33 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。