2007年07月26日

短期 講座

講座には、通信教育を受講する、eラーニングでネット経由で学ぶ、カルチャーセンターやスクールに通う、オープンカレッジの公開講座を受ける等々、いろいろな形態があります。


 20代前後の学生さんは、スクールに通って受講する人が少なくありません。しかし、お金がかかるのも事実。


 その点、通信講座やeラーニングは、費用も安く、好きな時間に学習できるので、学生さんだけでなく、社会人にも人気があります。


 20代〜30代は、自分の進路やキャリアアップに関心のある時期。

 人気講座も、資格取得系のものが圧倒的な人気を誇っています。


 簿記や英語、パソコン関係などの定番講座に加えて、最近は、福祉や医療関係の講座も人気です。


 また、20代〜30代の女性には、インテリアコーディネーターやカラーコーディネーター、ネイルアート、DTPなどの、女性ならではの感性を活かせる講座が人気を呼んでいます。


 通信講座は、スクーリングと違って、自己管理がしっかりできるかどうかがカギを握ります。

 受講した内容をしっかり身につけられるよう、頑張っていただきたいと思います。


将来税理士になりたいと考えている現在大学1年のものです。簿記2級までは持ってい...
将来税理士になりたいと考えている現在大学1年のものです。簿記2級までは持っていますが1級はもっていません。しかし経営系の学科に属しているため税理士試験の資格はあります。今この暇な時期にもう簿記論に手をつけるべきか、それとも1級を取っておくべきか、それとも何かほかの事(バイトなど)を行うべきか。ということで悩んでいます。仮に税理士に合格できなかった場合1級を取っておけば経理職などに有利かなとも思いますが、はたまた1級取る時間があるなら税理士試験にその時間を当てるべきとも思います。受験勉強もそうでしたが早く勉強に取り掛かることによりそれだけ試験に対し優位になると考えています。しかしまだ大学生になったばかり誘惑など絶対出てきます。(けど将来的には絶対取るという決意は変わらないのですが・・・。)ここ3週間ぐらい悩み親とも相談しましたが自分の納得いく答えが見つかりませんでした。ぜひともお力を貸してください。よろしくお願いします。(続きを読む)



オープンキャンパス 大学全入時代に試みさまざま
産経新聞
気軽に参加できる体験型の講座を増やしたり、参加者の受験料を免除したり…。志願者数と入学者数がほぼ同じになる「大学全入時代」を迎え、各大学とも受験生のハートをつかもうと必死だ。(海老沢類) 「オープンキャンパスを超えた」−。東京工科大(東京都八王子市) ...(続きを読む)



短期集中講座開講中
夏休み限定の短期集中資格講座開講中。 ★MOS取得コース(10日間) 49350円 (他にも、たくさんのコースを用意してます。) 頑張れば、たった10日で. パソコン資格を取得する事も可能?! この夏、資格を取って. ライバルに差をつけよう!(続きを読む)



タグ:短期 講座
posted by 講座について at 10:37 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。